ダウンロード (3)


1: JUMP速報がお送りします 2019/06/01(土) 22:47:45.30
200人ギャラリーフェイク出来た方法が分からん

>>1
してたよ
ヒソカもマチの念糸縫合拒否するぐらいブチ切れてたし

ギャラリーフェイクはコルトピがやってないと時間的に無理。
試合開始前に用意してたって意見は200体がサンアンドムーンの自爆をしなかった事からありえない。

>>28
自爆人形は、壊せの命令の後スタンプ押されて命令(近くで爆破しろ)      

4: JUMP速報がお送りします 2019/06/01(土) 23:09:27.58
そうそこが一番のポイント
普通はそんなことできない
じゃあなぜクロロはできたのか
答えは時間を止めたからだ
クロロは時間を止める能力を持っているのだ
継承戦でジョジョネタやってるのもその伏線である

29: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 10:45:27.82
観客席にいたシャルが具体的に爆弾なし200体だと断定している。
この200体には根拠がある。200体以外にも爆弾(刻印)ありが100体
近くいたのにどうやって観客席にいたシャルは爆弾ありとなしの数を正確に
特定できたのか、それはあらかじめ作る(作った)数を知っていることと
一緒に作戦を立てて一緒に行動しない限り不可能。ましてや観客席にいなければ
どうやっても知ることのできない200体という具体的な数字。

そもそもクロロは100%ヒソカを〇〇ために闘技場に呼び出したことは
闘いの最中の発言と実際に起こった出来事からもそれが白だと確定している。
クロロはヒソカを〇〇ための準備をし確実に殺せる条件が揃ったからこそ
「100%勝つ(〇〇)」と言った。

あの段階で不確定な念人形を何百体作るということが既に完成してないと
あまりにも運任せでありきたりな発言で、挑発にすらもなってない。
どう考えても戦闘の最中にそれをつくれるわけないし、ましてや1人じゃ無理
共闘でも自分がその前に追い込まれたら無理。

ヒソカに団長が追い込まれた場合の戦略も既にあったことは間違いない。
そうじゃないと100%殺せない。単独だと追い込まれたらそこで終わりだから
100%〇〇ための準備を怠ったことになるからあり得ない。

31: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 11:57:08.71
操作系能力は複雑な命令をこなすには操作する対象の数を少なくするしかない。
操作対象が増えれば増えるほど与えられる命令は単純なものになる。
操作可能距離は操作する対象の重さに影響する人間大なら熟練で10体数メートル程度
闘技場のリング内が限界。達人のギドもトチーノも操作可能距離は数メートル程度。

クロロのオーダースタンプの説明だと具体的な細かい命令は受け付けないと
あったし個体ごとに解釈の違いがでてフリーズしたりするとあった。
これはオーダースタンプの能力でヒソカを認識し、ヒソカを特定して追跡
さらには刻印同士を合わせて爆発させるという高度な命令とヒソカを壊せという
二つの命令。前者はそもそもオーダースタンプではできないこと。
二つ同時は操作対象の数と重さ、範囲からもできない。

33: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 17:21:24.05
共闘であってほしいけど船でのマチの態度や怒りは共闘だとおかしい。少なくともマチは共闘に関与してない。ヒソカはマチも関与していると思ったかもしれないし、マチは関与してないとわかったからマチは殺さなかったのかもしれない。

34: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 17:45:56.98
そもそもマチも共闘していたなら、戦う相手と場所という共闘の可能性に気づかせるヒントを言うわけない。共闘と知っていたのなら仲間を危険に晒すことになる。
マチが何気なく言った相手と場所という言葉で、クロロが言った場所や相手という言葉を思い出したという感じだろうか。

35: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 18:04:23.23
口は災いの元。
おしゃべりが過ぎたんだよ。だから残念②。

残念①はもう楽しいデートも終盤に近いことに対するヒソカの感想
残念②は当然①と同じベクトルのテーマだから

主に二種類
②-1  約束を守ってもらえなかったことが残念 →ヒソカは共闘だと思ってるのは確定してる
②-2  マチを殺さなきゃならなくなったことに対して残念。
     これは闘技場のシャワーの後にマチに断られた残念と同じ意味だけど
     もっと強い「非常に残念」。

>>35
残念①はその通りだと思うが残念②は冨樫お得意のダブルミーニングが含まれてるだろ
「ヒソカの死後強まる念 (残留思念)」と「旅団(特に団長)にとっての残念な結果」

>>70
①…ヒソカにとって残念(楽しむどころか絶体絶命)→死後念試行
②…死後念発動→クロロにとって残念(自分達の不注意で団員死亡)
こうだな

36: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 18:05:50.04
闘技場の闘いでのヒソカの反省点はクロロが単独で自分を殺さなきゃならないほどの
因縁となる動機づけができていなかったこと。

だから、クロロはタイマンにこだわらず100%〇〇ために手段を選ばずにやってきた。
だからこの反省を踏まえて次回からは、単独で殺さなきゃならないほどの[事件(確執)]を
起こさなきゃいけないとヒソカは考えた、だからシャルやコルトピをああやって
殺したんだよ。

思考の流れとしては選挙編でアルカを殺して怒ったキルアを殺して
それに怒ったイルミを〇〇ってのがベストってのを体現してみせたってところ。

37: JUMP速報がお送りします 2019/06/02(日) 18:31:53.47
戦う時、相手と場所を選ばないことにした。だけなら、まあ、負けたから次はそういうスタイルも取り入れるよ。という決意程度に見えるセリフとも取れなくもないが、そのあとの、クモは・・・ね。は、もう明確に旅団に対する怒りの感情がある。
クモ以外は戦う相手も場所も選ぶ。でもクモは例外的に選ばない。と言ってるわけだし、何かこうクモに対してキレてる。
正々堂々のタイマンで負けたのならキレる理由も怒る理由もないはず。
ただ本当に作戦を変えただけ、クモは前から倒すつもりでいたから、あの瞬間その気持ちを新たにした。という解釈は不自然すぎ。

40: JUMP速報がお送りします 2019/06/03(月) 03:21:52.45
ヒソカがクラピカに協力したからウヴォーとパクノダは死に追いやられた
除念に協力したとはいえリンチされても仕方ないわな

41: JUMP速報がお送りします 2019/06/03(月) 07:03:31.80
連載が再開されヒソカとクロロが対峙するシーンが来たら答えが出るかな。
読書にゆだねるというパターンもあるかも。特にたいした会話もなくバトルが始まったら、そのパターンかな。
がっつり会話してるのに共闘の件に触れなければ、共闘はなかったことになると言わざるを得ない。
ここまで噂が先行してしまったらもう読書にゆだねて、ご想像にお任せしますという選択を取る可能性が高い。

42: JUMP速報がお送りします 2019/06/03(月) 07:38:35.52
あれタイマンだと読者に冨樫は完全に負けたってことだよな
何もなくたたヒソカが一方的に何もできなく負けて
脳死による逆切れでクロロ1人にも汗一つ息一つ乱すことができずに超完全試合されて
今度は1人にも勝てないのに全員まとめて相手するという相手の戦力を遥かに高めて
100%負けることが決まった闘いをするんだから

ただの自殺だ
自分でどこで出逢っても〇〇までやると言った以上は
これ守らないと超ダサいし

誰かと出逢ったらみんなに情報いって、みんな集結して早い者勝ちって
なるんだよなぁ

クロロ1人に勝てないどころか手も足も出ずに死んだ
ショボイ試合させて読者の期待を裏切っただけ

クロロもショボイ勝ち方だから強さは伝わってこないから
ただヒソカを下げただけの試合になった

46: JUMP速報がお送りします 2019/06/04(火) 18:21:50.22
そもそもヒソカはクロロをただ殺したいんじゃないよね
それだけならそれこそ仲間連れてきて共闘で潰せばいいんだし
だから団員を削るのはクロロを弱体化させるためじゃなく、クロロが本気になってタイマンするためだと思う

47: JUMP速報がお送りします 2019/06/04(火) 19:11:15.42
クロロの能力を削るって作者が言ってるからもちろんそうなんだけど、それだけじゃ説明がつかない、説明しきれてない要素がまだあると思う。
漫画の流れをただ読んだだけでは「クロロに負ける」→「旅団にあれだけの怒りをみせる」の意味が通らない。
別に怒ってないという反論もあるかもしれないが、強い奴と戦うのが好きなヒソカとはいえ、今までは強い奴だからって闇雲に襲うような戦い方はしてこなかったわけだし。
まず知り合って「戦おう」と言ってから戦うタイプ。
どう考えても「怒り」の要素がある。
怒る理由は共闘なりに感づいたからか?

共闘は読者の深読みよる誤解かもしれない。
でもタイマンだったとして読むとヒソカの態度と行動が、どう読んでも突飛すぎるんだよなー。

52: JUMP速報がお送りします 2019/06/04(火) 23:12:01.62
司会のマイクをクロロは奪って「ヒソカを壊せ」と作ってあった念人形
200体に指示を出した。

そこからほぼ時間が経ってないわけで
その間に爆破役の念人形が数十体ほどいる。
これは最初のヒソカを壊せのあとに作られた念人形でその指令を受けてない。
ただし、一体どうやってクロロはマイクなどを使わずにこの爆破役に命令を
出したのか?が謎だな。

そもそもヒソカを壊せと命令を受けた念人形は200体いて
それを作ったのはコルトピか団長のどちらか
しかしなぜか何体作れたのかという実際に戦闘の最中に作った数が200体
だという事実をただ観客席にいただけのマチとシャルが知っているという不可思議。
戦闘中に作った数をピンポイントで両名が特定する方法は、あらかじめ作って
おかないと無理だな。

54: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 03:28:35.23
単行本サイズでは潰れてわかりにくいが、ジャンプ本誌サイズで見ると完全に携帯に2と描いてある。インクの汚れなどではなく意図して2と描いたとしか思えないほど2にしか見えない。
でも気づかれないように絵に紛れこませるようには描いてるから、ひとつの遊び心なのだろう「ヒントは出していたよ」という。
基本「栞の能力は一回使うと返却されてしまう」説を支持している。
ギャラリーフェイクはヒソカの前で使って見せた後コルトピに戻った。
ブラックボイスはそもそも盗んでいない。スペアの携帯を手に持って、ヒソカに見せただけで使っていない。だからヒソカは最初に立ちはだかった2人の観客をブラックボイスで操作されてると思い込んだが、そもそもアンテナは刺さっていない。
ヒソカはいつのまにかアンテナが消えたと思い込んだ。
クロロがヒソカに見せた2本のアンテナは本物。刺した相手はクロロに化けさせられて操作された観客と「そこでいい、しゃがめ」で胴体に起爆役をやらされた観客。これで2本のアンテナを消費。
携帯の手アップのシーンは、クロロが自分で「ピ ピ」と短縮ダイヤル(シャルナークへの)を押してシャルナークと通話してるシーン。
ブラックボイスなら通話せずに「ピ ピ ピ」とボタン操作だけで人を操作するはずで、言葉で指示はしない。

55: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 03:52:39.88
アンテナを刺したのはクロロ。操作したのはシャルナーク。最初の、審判を操作したのも同様。アンテナは念で作り出された物体ではなく、物理的に存在する物なので他人が刺すことも当然可能。
最初に立ちはだかった2人の観客がなんの能力で操作されていたのか、いろいろな可能性は考えられるが正解はわからない。

ただ「いつのまにかアンテナがない」とヒソカが思ったように釣り糸にせよ、何かしらのトリックを使ったシーンではある可能性が高い。
もちろん「ヒソカは釣り糸と予想。そして正解も釣り糸」というシーンだったという可能性もある。

59: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:18:10.94
スタンプはミルキ説検証?
クロロとシルバ戦った時、シルバは盗む能力だと知っていた
レオルとモラウ戦った時、モラウは知り合いの能力だから
盗む能力だとわかった(本当は借りるだけど)
つまりシルバも知り合いの能力をクロロが使ったから
クロロの盗む能力に気付いた
さてその知り合いとは?ミルキ?

61: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:28:36.52
旅団に近づくなのシーン見る限りミルキじゃないっぽい?
団長とシルバが戦ったのは3年前?
ミルキが家にこもるのはもっと前だから違うか

62: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:33:49.65
カルトが取り戻したいのは大穴でイルミ?
旅団にいるのは戦いが多く強くなれるから
強くなって跡取りとして認められれば
イルミのキルアに対する執着が消え
元のイルミに戻る

63: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:38:00.35
単純に取り戻すのセリフが書かれた段階ではカルトだった もしくはキルア
もう一人弟がいる構想があってカルトが取り戻すはずが
選挙編でキルアがカルト救ったから
意味不明なセリフになった?

64: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:42:19.34
キルア取り戻すだとGIまではわかるが
それ以降は旅団と一緒にいる意味が?

あと書き忘れたけどミルキの念が盗まれたのだとしてら
ゼノが知らないのは変か
団長が盗んだのは知っていても顔は知らないから
親父きおつけろと言っただけか

65: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:45:28.68
ミルキが盗まれたから
返してもらうためにカルトが一定期間旅団入りしてたとか
なくはないが、当初の構想と違って後付けくさいけど

68: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 20:42:16.57
そもそもクロロもヒソカも別に「競技者」ではなく「盗賊」だからねえ。
ただ旅団が何故、数的有利を活かせない船を狩り場にしたかは疑問。爆弾とコピーの併せ技はもう使えず、有効打が減らされてるのに

69: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 21:50:58.42
普通にタイマンしても勝てる自信はあるんじゃない?クロロ。でもリスクはあるし、無傷では済まないかもしれないし次の盗賊の仕事もあると。
100%ほぼノーリスクで勝つとなると共闘を選択。シャルナークに説得されての共闘だったかもしれないし。
共闘否定派がもっとも「共闘はなかった」の根拠にしてるのは「クロロはそんなことしない!」という心情的なものがほとんど。

83: JUMP速報がお送りします 2019/06/06(木) 18:54:34.52
共闘しててシャル達が殺されたなら
自業自得であって団員やクロロがあんなに怒りをあらわにあするわけないじゃん

66: JUMP速報がお送りします 2019/06/05(水) 06:55:23.02
闘技場の観客席にいたこと証明できれば、共闘は確定。






引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1559396865/