amazon 遊戯王 一巻

1: JUMP速報がお送りします
なんで言い方変えるの?
1001: JUMP速報がお送りします




引用元:https://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1635320659/
2: JUMP速報がお送りします
本当に破壊しちゃうバカがいるから

3: JUMP速報がお送りします
処理が違います

19: JUMP速報がお送りします
>>3
処理が違うとはどういうことですか?

20: JUMP速報がお送りします
>>19
処理が違うということです

4: JUMP速報がお送りします
破壊はカードを破壊するってこと
墓地に送るはカードを墓地に送るってことだから

5: JUMP速報がお送りします
破壊耐性持ち突破できなくなるだろ

6: JUMP速報がお送りします
破壊という手続きを行ってから墓地に送るかそれを省いて直接墓地に送るかの違い

7: JUMP速報がお送りします
破壊→破壊処理を行ったあと基本的に墓場に送る(破壊に耐性がある場合無効化できる)
墓場に送る→破壊処理を介さない(破壊に耐性があっても無効化されない)

8: JUMP速報がお送りします
手札を捨てます
手札を捨てます
暗黒界が出てくる時と出てこない時があります

10: JUMP速報がお送りします
>>8
タイミングを失った場合暗黒界は召喚できません

14: JUMP速報がお送りします
>>8
コストで捨てるからだめです←は?

21: JUMP速報がお送りします
>>14
暗黒界は基本 自身が墓地に捨てられる→墓地からフィールドに復活
コストで捨てた場合は Aカードの効果の為に捨てられる→Aカードの効果が発動→Aが発動したため復活のタイミングを逃すから暗黒界が召喚できない

29: JUMP速報がお送りします
>>21
ちげーよにわか
「効果で」捨てられた場合だから

30: JUMP速報がお送りします
>>29
コストと効果は別もんだろ

9: JUMP速報がお送りします
カード破かれたら困るし……

12: JUMP速報がお送りします
対象をとるとらないの意味が分からん

15: JUMP速報がお送りします
>>12
対象にとられた場合発動する効果持ちがいたりするから

16: JUMP速報がお送りします
>>12
厳密には違うだろうけど
指定して発動(対象を取る)
発動して効果が決定してから指定(対象を取らない)

22: JUMP速報がお送りします
>>16
つまり前者の場合割込みで破壊したいカードが消えたら効果不発だけど
後者の場合は割込みで破壊したいカードが消えてもその瞬間残ってるカードの中から選ぶのか?

24: JUMP速報がお送りします
>>22
カードによるかもしれん
実際コンマイすら効果把握してなかったりするから大体こんなルールとしか・・・

13: JUMP速報がお送りします
破壊します(破り捨てる)

17: JUMP速報がお送りします
時と場合は意味不明

18: JUMP速報がお送りします
除外されたので効果発動します←は?

26: JUMP速報がお送りします
カードをゲームから除外します

27: JUMP速報がお送りします
>>26
除外カード蘇生します←!?

28: JUMP速報がお送りします
破壊しますってカード破いたら相手にめちゃくちゃ怒られた

32: JUMP速報がお送りします
それがわかっててなぜそう解釈になる?

34: JUMP速報がお送りします
世界の理不尽さを教えてくれてる

39: JUMP速報がお送りします
ギルファーデーモンがタイミングを逃すルールが出来た元凶
っていう誤解

41: JUMP速報がお送りします
カードが違います

47: JUMP速報がお送りします
対象にとる云々もよくわらかん

74: JUMP速報がお送りします
選択、選ぶはまじで意味分からん
どう聞いても一緒じゃん

77: JUMP速報がお送りします
「オベリスクカードの対象になりません」←ええやん、さすがは神や

「でもサンダー・ボルトで破壊されます」←は?

83: JUMP速報がお送りします
多分破壊されると発動する効果が墓地送りだと使えないから(´・ω・`)


1001: JUMP速報がお送りします