JUMP速報

    カテゴリ: 鋼の錬金術師

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rectangle_large_type_2_4a36bb878a6f946001bae7c02e60a39b

    1: JUMP速報がお送りします
    本当に主人公かこいつ?
    【【鋼の錬金術師】エドワードエルリックとかいう主人公のくせに飛び抜けて強くもないし飛び抜けて天才なわけでもない男wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (7)

    1 JUMP速報がお送りします
    どっちも?
    【【鋼の錬金術師】エドが右腕失ったのってなんで?真理を見たから?それとも等価交換の原則?????????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (13)

    1: JUMP速報がお送りします
    キンブリーってなんで敵になってたんや???
    【【鋼の錬金術師】アニメ観て思ったんだが・・・・・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    01a8485f

    1: JUMP速報がお送りします
    常に火が出るぞ

    【【鋼の錬金術師】のなんか指パッチンで火出す奴って両手合わせてスリスリした方が強いだろwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    75a09f78

    1: JUMP速報がお送りします
    どこか失っても賢者の石使って治せばいいだけだしなんでみんなやらんの?

    【【鋼の錬金術師】読んだんだが真理の扉開くことで得られるメリット多くね???????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_1-4

    1: JUMP速報がお送りします
    ホムンクルスの設定
    人体錬成によって生み出された失敗作、錬成した人の想いの強さによって生前の記憶を植え付けられている者もいる
    人間になる為に賢者の石を求めている

    ラスト:スカーの兄の彼女
    グラトニー:賢者の石生成装置
    エンヴィー:エドの腹違いの兄
    スロウス:エドの母親
    ラース:イズミ師匠の息子

    真理の扉の向こうの世界
    真理の扉の先には「もう一つの世界」が存在しており、その世界では錬金術は存在せず飛行機や兵器などの技術が発達している
    エド達の居た世界の錬金術はその世界の「死」を代価にして成り立っていた


    エドとアルの過ごした4年間を代価にしてアルは記憶を無くして人間に戻る
    エドは現実世界へ

    めちゃくちゃ面白いやんけ…

    【「旧鋼の錬金術師は糞!」 ワイ「ほーん、なら見てみるか」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20130225173110

    1: JUMP速報がお送りします
    ブラットレイ相手に特攻失敗したじーさんを後ろからおっさんが武器でぶっさして
    一矢報いるところだよね

    【鋼の錬金術師で一番感動するシーンってさ・・・・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4ceab08ae5dae8da2ea5b96e3f169ec9

    1: JUMP速報がお送りします
    ・ホムンクルスの気配がわかるだけのランファンにボコボコにされる
    ・マルコーに賢者の石を破壊される
    ・大佐にボコボコにされ死亡

    チート能力持ってるくせになぜこんなに弱いのか

    【【悲報】鋼の錬金術師のエンヴィーさん、変身能力と再生能力を持ってるくせに弱すぎるwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)

    1: JUMP速報がお送りします
    人体錬成に興味なくてもその能力目当てで人体錬成する錬金術師いくらでもいそうじゃね

    【ハガレンのエドって身体の一部取られた代わりに錬成陣なしで錬成できるようになったんだよなwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3b71f76fac586de157fadd5567580cee

    1: JUMP速報がお送りします
    これはロイマスタングがおかしいだけ?

    【【悲報】ハガレンのキンブリー、賢者の石を使ってようやくロイマスタングと互角という事実wwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ